令和6年能登半島地震に伴う災害救助等のために使用する車両の取扱いについて

2024年01月16日
  •  令和6年能登半島地震に伴う災害救助等のために使用する車両の取扱いについては、富山県、石川県、新潟県から依頼があり、各高速道路株式会社等と同様に能越自動車道(小矢部砺波JCT~高岡IC)においても、下記のとおり無料通行措置を実施しております。

 

1 区間:小矢部砺波JCT~高岡IC(小矢部東本線料金所)                                  (なお、高岡IC~七尾ICまでは無料通行区間となっております。)

2 期間:令和6年1月4日~令和6年3月31日

3 対象車両:自治体等が災害救援等のために使用する車両

4 対象車両の確認:県等が発行する「災害派遣等従事車両証明書」等により

小矢部東本線料金所で確認

 

【災害救助車両】

・県等の災害派遣命令者が発行する「災害派遣等従事車両証明書」の所持者が対象

・災害ボランティア車両は、高速道路会社ホームページから取得した「ボランティア車両証明書」の所持者が対象

 

※詳細はこちら